みなさんこんにちは!かるみろです!
今回はNexus5にVanirROMを焼いてみたよ!!ってお話です。
a36badf4eff2911968353351469f2881
必要なもの
VanirROM
http://www.emccann.net/nuclearmistake/VanirAOSPNightlies/hammerhead/
最新バージョンをダウンロードしましょう。
僕がDLしたときはvanir_hammerhead_4.4.2.033014.zipでした。

Gapps
http://www.androidfilehost.com/?w=files&flid=10238

SuperSU(どちらでもよい)
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=1538053
CWM / TWRP / MobileODIN installable ZIPの右側のリンクをDLしてください。

インストール方法
DLした3つのファイルをNexus5の内部ストレージに転送しCWMを起動。
install zipを選択して、ROM→Gapps→SuperSUの順番で選択。
factory resetをして再起動。
(大雑把に書きましたが基本的にカスタムROM入れるのと同じ手順で大丈夫です。)

VanirROMの一部機能の紹介
VanirROMにはMotorolaが発売しているMoto Xに搭載されている機能の一つActive Display機能が実装されていることです。
この機能は画面がオフの状態でも通知が来たらスリープモード状態でも通知を表示してくれる機能です。
設定はInterface→Notifications→Active Notificationsにあります。
設定をして試しにメールを送ってみました。
Screenshot_2014-03-27-21-40-17
スリープ状態からこのような画面になります。私はこの機能をNexus5で使いたくてこのROMを選びました。

ほかにもCPUのクロックを変える機能があります。
 Screenshot_2014-03-27-21-40-39

VanirROMのAnTuTuベンチマークです。ARTランタイムで計測しました。
Screenshot_2014-03-27-21-36-48

ごく一部の機能しか紹介していませんが、このVanirROMどうでしょうか。アップデートが結構な頻度で行われていて色々と面白味があるROMですよ!!