どうもみなさんこんにちは。今回はかるみろとあかっころの二人で記事を書いていきたいと思います。

今回は新潟県上越市の直江津駅付近にある【麺ぐるい】に行ってきましたのでレビューしたいと思います。 
08

まず前半部分はかるみろが担当したいと思います。

場所は直江津駅から歩いて約5分です。下に地図を付けました。参考にどうぞ。


DSC_0317
DSC_0318
DSC_0316

こんな感じのお店です。

メニューはこのようになっています。(クリックで拡大できます)
09
1116202327-2

壁に商品の画像が貼ってあります。わからない時はこれを参考にして注文するといいかもしれません。
DSC_0314

お水、レンゲなどはセルフサービスとなっております。にんにくや高菜、紅しょうがが自由にトッピングできます。
DSC_0313
DSC_0312

頼んだ商品を順々に紹介していきたいと思います。

まずはとりとん塩です。
写真 2015-02-08 14 03 46

こちらは
麺の硬さ かため スープ こってり
トッピングに肉増しダブル(四枚追加)をしています。
お値段は700円にトッピング料金200円、合わせて900円です。

こってりスープが口の中に広がって食べ応えのある一品でした。

写真 2015-02-09 13 24 46

続いてせあぶらラーメンです。
背脂の量は多めを選択してみました。麺も大盛りにしてみました。
料金は700円に大盛りの料金100円で800円でした。

せあぶらラーメンを注文した日は肉増しができない日で少し残念でした。
にんにく抜きも選択できますが、私はにんにくを入れて食べました。先ほど紹介したとりとん塩よりもこってりしていてせあぶらの旨みがしっかりと伝わってくる一品でした。 

麺ぐるいのラーメンは麺も美味しいですが、お肉の方もとても美味しかったです。
お肉は口に入れた瞬間から溶け始めてほとんど噛む必要がないと感じました。
最初にこれを口にしたときはもう感動しました。肉増しダブルで4枚お肉が追加できるんですけども、この追加料金が200円だけでいいのかと思うと信じられないです。(それほど美味しかったです) 

ということで前半かるみろのターンはここで終了です。次にあかっころには麺ぐるいの最強のメニューを紹介してもらいましょう。 

どうもあかっころです。 自分は麺ぐるい最強のメニュー「もりそば」を紹介したいと思います。
通常のもりそばは野菜が多めのラーメンとなりますが、MicroColorsメンバーは全員チャレンジということで全マシで頼んでみました。 
 1801

このボリュームです。もやしが8割で麺もとても多くて食べきるのに1時間ほどかかりました。
もやしの上に乗っかっているのは背油、その周りにチャーシュー、ネギ、ニンニク、メンマがトッピングされていました。

スープに到達した時点で顎がとても疲れてしまいましたが麺が太麺でとてもおいしかったです。

全マシでも1100円なのでとてもリーズナブルなので皆さんも試してみてはいかがでしょうか?

ということで今回はこのブログ初の食レポでした!