前前回そして前回に引き続き、Galaxyアンバサダーにて借用させて頂いているGALAXY S5 ACTIVEのレビューをします。
今回はS5 Activeのカメラ性能や写真についてです。iPhone5との比較です(性能的に離れているので色味などを集中的に。)

Written by: never0200  
私はあまり写真に明るくなく、細かいことを推測だけで言ってしまうと無知ゆえの的外れなことを言ってしまう可能性があるので、本当に比べて思ったことを述べようとおもいます。なお、前述のように「写真に明るくない」ゆえの意見ですのであしからず。

左がS5 Active、右がiPhone 5です。
写真の舞台は 秋田県仙北市の角館での写真です。

 2015y03m12d_230407651
角館までの道にある道の駅協和にて。
雪が積もっておりなかなか寒かったです。
2015y03m12d_230416118
2015y03m12d_230449821
2015y03m12d_230453135
数枚ほど撮って気づいてましたが、S5 Activeのカメラは青っぽく写り、(あくまでiPhone5とくらべてですが、)雪の白などが輝きやすいです。
2015y03m12d_230437181
売っていた花の接写においては、S5 Activeがいわゆる「絞り」が効いていて、なかなか味のある写真が撮れています。
色味においてはiPhone5のほうが実際に近いです。


その後角館に到着し、醤油や味噌、だしにおいて老舗である「安藤醸造」本店に行きました。
2015y03m12d_230456510
訪れた期間がちょうどひな祭りであったため、店内のところどころにひな壇が飾られており、華やかな雰囲気となっていました。
2015y03m12d_230508325
2015y03m12d_230605915
2015y03m12d_230623700
2015y03m12d_230627648
2015y03m12d_230743953
2015y03m12d_230821226

ひな壇の多くを撮っていて気づいたのが、赤色の表現というか発色が、iPhoneのほうが優れているような・・・ということです。
おそらく撮影環境が必ずしも同一でないことが原因のひとつかもしれませんが、こういった赤などが輝く場面においてはiPhoneのほうが色味として良く感じました。

--

安藤醸造は味噌や醤油などの製造をしており、店内では漬物やだしの試飲試食コーナーが有りました。
2015y03m12d_230502711
2015y03m12d_230534487
2015y03m12d_230537246

食材の撮影においては、個人的にはS5 Activeの方に軍配があがりました。
iPhoneは暗くなりがちでそれによって食材自体も暗くなってしまう傾向があります。
S5 Activeはそのなかでも明るいままで、食材の明るさが高く比較的美味しそう(?)に見えます。
食材のもつ色に寄りますが、食べ物においてはS5 Activeが良いと感じました。

なお、撮影した環境はいわゆる「蔵」のなかで、薄暗い環境であったため、明るいなかでの結果はおそらく違います。

2015y03m12d_230601053

試食の部屋です。ここは蔵のなかで、薄暗いなかで照明があるような・・・たとえば暗めなラーメン店のような感じの部屋でした。
ここでは比較的青目に映る(個人的感想)よりiPhoneが雰囲気にあっていました。

2015y03m12d_230513239
2015y03m12d_230516053
だしや醤油の販売場所においては、どちらが良いとも言えませんでした。
しかしながらひとつ言うとなれば、S5 Activeのカメラは光の影響を受けやすい・・・ということでしょうか。
比較的広角で撮れるのは良いですが。

2015y03m12d_230802399
2015y03m12d_230806803
蔵の近くには干し餅が吊るしてあり、暗所と明るいポイントの差がよく見えました。
S5Aは(比較的)広角がよく活きており、シーンとしてなかなか良い写真が取れました。
色味としてはやはりiPhone・・・でしょうか? 個体差や設定の違いが必ずしも有ると思います。

2015y03m12d_230830943
2015y03m12d_230835534

場所は変わり、角館にある「吊るし雛」なるものが展示してある場所へ。
ここでは周辺の光量があるためか、両者共々差がそこまで感じられませんでした。

しかしながら、冒頭にも述べたようにS5 Activeは比較的接写における「絞り」が効いており、また違った味があります。

またまた場所は変わり、安藤醸造の分店というか、北浦本館へ。
ここでは「しょうゆソフト」なるソフトクリームが売っており、バニラと醤油が絶妙に絡み、おいしさとコクがあります。秋田を訪れた際は是非どうぞ。

なお今回は撮影しませんでした・・・

2015y03m12d_230840401
2015y03m12d_230859358
2015y03m12d_230903424


これにて写真の比較は終わります。なかなか変な写真ばかりでしたが・・・

最後にひとつ、安藤醸造北浦本館にて購入できる豚まんを。
2015y03m12d_230921613
肉が詰まっていて美味しいです。


S5 Activeのカメラは、特に食べ物を接写する際美味しく撮れるとおもいます。
どちらかというと青っぽく写る(個体差?)感じがしたので、それを活かした写真を撮れるかもしれません。
Activeという名のように、スキーの様子を撮ったりする際、それが活きるかもしれませんね。

以上で、レビューPart3を締めます。

 ※この端末は、GALAXYアンバサダープログラムから借用させて頂いております。